供養手配

供養品の手配

供養品のお手配について

供養品、粗供養について

よくお通夜・お葬式に参列した際に、「お茶やタオル」などのお品を頂いた経験がおありのことと存じます。そのお品が「供養品」よ呼ばれております。

故人を偲んで、参列してくれた方への感謝の気持ちを形にしたものです。近親者のみでの葬儀の場合はあまりご用意されませんが、親族・一般の参列がある場合には、ご用意をおすすめ致します。

なおご予算に応じて各種ご用意しており、また使用分だけの精算となりますのでご安心下さい。事前に準備が必要なため、タイミングによってはご用意できかねますのでご容赦くださいませ。

通夜・告別式用で2種類を用意

お通夜の粗供養の定番は「お茶」
供養品のご紹介

お通夜と告別式「2日間」でお葬式をおこな際には一般的に「2種類の供養品」をご用意します。通夜・告別式と参列される方に「種類の違う供養品」をお渡しするためです。

また供養品に御礼の文面となる「会葬礼状」も添えてお渡しするのが一般的です。すべて当社でご用意いたしますので、ご必要な際はお申し付け下さい。

お香典返し

お香典返し
お香典返し

粗供養品と、お香典返しの品は異なります。

お香典を頂いた方へのお返しにあたるものが「お香典返し」、参列していただいた方へのお気持ちの品が「粗供養品」になります。

大阪ではお香典を辞退される傾向にあります。またお香典を頂いてすぐにお返しする「即日返し」などをおこなう場合も御座います。

低料金で質の高いお葬式

お問い合わせ

お急ぎの方は、お電話にてお問い合わせ下さいませ。(24時間対応中)

安心して依頼できる葬儀社

タイトルとURLをコピーしました