弔電・電報について

弔電についてブログ

弔電・電報とは

本来、弔電は通夜・告別式などに参列が叶わないときなどに、故人またはご家族に対してお悔やみの気持ちをお伝えする一つの手段です。弔電・電報とよくいいます。

コロナ感染予防から、参列を控えて弔電を送る方が増えております。告別式のなかで、頂いたご弔電をご紹介し、故人のご冥福をお祈り致します。

弔電の送り先

弔電の送り先は「お葬式のを会場宛て」に送るのが一般的です。当家様から葬儀の場所、日程を確認し電報のお手配を致します。

可能であれば、通夜日に届くように手配する事をおすすめいたします。告別式に届く予定で手配をおこなうと、告別式の開式時刻までに届かない場合も御座いますのでご注意下さい。喪主様宛にお手配するのが基本です。

直葬での葬儀の時は

通夜・告別式は行わずに火葬のみおこなう直葬での葬儀の時はどうすればよいのでしょうか?とお問い合わせを頂くことがあります。

直葬プランは火葬のみおこなう葬儀のため、一般的なセレモニーのように「通夜・告別式」は御座いませんので、弔電を送る場合には「喪主住所」にお手配することとなります。但し個人情報となりますので、当社にお問い合わせをいただきましても喪主様のご住所お教えすることは原則しておりませんので事前にお含み下さい。

おすすめプラン

当社では大阪市営斎場(火葬場)内にある葬儀式場を利用した火葬・葬儀・家族葬・福祉葬をお手伝いしております。お安い料金での葬儀社をお探しならご検討下さい。

火葬だけする葬儀プラン

大阪市営斎場専用の格安葬儀プラン

安く葬儀ができる市営斎場のご紹介

大阪市が運営する公営式場のご紹介

お問い合わせ

電話をかける
メールで資料請求する
タイトルとURLをコピーしました